男性の保育士年収の相場は?

>保育士年収TOP >> 保育士年収のFAQ >> 男性の保育士年収の相場は?

男性の保育士年収の相場は?

保育士といえば女性の仕事、というイメージがありましたが、最近では男性保育士も時々目にするようになりました。これから保育士を目指そうと考えている男性も多いのではないでしょうか。そうなると気になるのが収入です。保育士と言えば収入が少ないことでたびたび話題になっていますが、男性保育士の年収の相場はどのようになっているのでしょうか。

保育士の平均年収は約323万円、内女性保育士の平均年収は約314万円、男性保育士の平均年収は約350万円と、女性保育士に比べて男性保育士の方がやや高くなっています。理由としては男性保育士には重労働が任されやすいことなどが挙げられます。就職して間もない20〜24歳までの平均年収は男性が約260万円、女性が約257万円とそれほど大きな差はありませんが、年齢を重ねるごとに差は大きくなっていき、働き盛りの35〜39歳になると男性の平均年収が約462万円、女性の平均年収が約327万円と140万円近くの差が出ています。そこから50代後半までは男性保育士の年収が女性保育士の年収を100万円以上も上回る状況が続きます。ただし、一般の企業と比べるとやはり男性保育士の年収は決して高くはありません。

30代前半の男性保育士と全職種の男性の平均年収を比較すると、男性保育士が約365万円、全職種の男性の平均年収が約438万円とそこには70万円近い差があるのです。さらに保育士は勤続年数による昇給の幅が狭いことから、年齢を重ねるにつれてこの差はどんどん大きくなっていくことが考えられます。

男性保育士は給与だけでなく、ほかの面でも非常に厳しい立場に立たされています。保護者、特に女の子を持つ保護者から、性的な目的のために保育士になったのでは、自分の子供に性的ないたずらをするのではという偏見の目で見られてしまうのです。実際、ここ数年男性の性的倒錯者による子供への被害が多発していることからこういった偏見の目が向けられてしまうのは仕方のないことだとも考えられますが、純粋に子供が好きで保育の仕事に就きたいと思っている男性保育士にとっては非常につらい状況でしょう。その他にも、保育園によってはそれまで男性の職員がいなかったことから男性用のトイレや更衣室の用意がないなど環境上の不備もあります。しかし男性保育士にしか与えることのできない保育もあります。こういった状況に負けず、男性保育士が世間から受け入れられる仕事となることが望まれます。

保育士の年収アップできる求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
保育ひろば 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


Copyright (C) 2017 保育士年収アップランキング All Rights Reserved.