埼玉の保育士年収

>保育士年収TOP >> 地域別の保育士年収 >> 埼玉

埼玉の保育士年収

埼玉県で働く保育士の平均年収は、およそ308万円となっています。全国の保育士の平均年収である315万円には届かないものの、平均に近い数字となっています。埼玉は東京の隣にありますので、物価なども東京よりやや低いくらいです。ですから、その他の地方都市に比べて平均年収が高くなるのは納得できます。

しかし、それは保育士の年収で比べた場合のことなので、決して高い年収ではありません。埼玉県で働く保育士の平均年収は、平成22年頃から比べるとやや下がっていますが、大幅な変動はありません。また、埼玉県の場合は、保育士の男女別の年収を比べてみると、男性の方が女性より100万円程度高くなっていることがわかります。月収で考えると14万円くらい違いますので、かなり開きがあることがわかります。これは、男性の保育士の方が長く働いている方が多く、平均年齢も高いことが要因としてあるのです。平均年収の推移で見てみると、男性保育士は年々平均年収がアップしてきているのに対し、女性保育士の年収は減少してきています。

埼玉県の場合は、関東地方で物価も東京に近いくらいですので、このような保育士の年収では生活はなかなか厳しいものとなります。実家暮らしであったり、共働き家庭であればやっていけますが、そうではない場合にはあまり余裕はないのではないでしょうか。あくまでこれは平均年収なので、もちろん年齢と共に年収もアップしていきます。しかし、保育士の年収は昇給の幅もあまり大きくありません。地方公務員となる公立の保育園で働く保育士は別ですが、それ以外のところで働く保育士は40代くらいまではなかなか余裕ができるほどの年収にはなりません。

こうした低賃金のままでは、保育士もやっていけずに他業種や他の職種へ転職していってしまいます。特に若い方で20代から30代の方は、まだまだ転職が可能な年齢ですので保育士の過酷な労働環境と、満足のいかない給料体系では、止まってもらうことが難しいのが現状です。そして保育士不足に拍車がかかり、待機児童問題は解決から遠ざかってしまうのです。そうならない為には、保育士全体の賃金アップと、残業などがない健全な労働環境の整備など、見直す点が沢山あります。埼玉県の平均年収はおよそ469万円となっていますので、埼玉県で働く保育士の年収も何とかこれくらいまで上がって欲しいものです。この水準がキープできれば、埼玉県の保育士はもっと増えるのではないでしょうか。

保育士の年収アップできる求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
保育ひろば 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


Copyright (C) 2017 保育士年収アップランキング All Rights Reserved.