千葉の保育士年収

>保育士年収TOP >> 地域別の保育士年収 >> 千葉

千葉の保育士年収

千葉の保育士年収の相場は、およそ337万円ほどとなっています。月収にしてだいたい23万円くらいで、ボーナスは53万円ほどとなっています。保育士の全国平均年収である315万円は超えています。しかし、一般的な平均年収と比べると低いです。例えば、千葉県全体の平均年収は437万円ほどとなっているので、それに比べると100万円以上の開きがあることがわかります。また、千葉県の保育士の年収は、平成22年頃と比べてほぼ変わらない金額になっています。男女別で比べてみると、千葉県の場合は男性保育士の方が平均年収が女性の保育士の平均年収に比べて100万円以上高くなっており、ボーナスの平均金額も年間で20万円近く差があります。

同じく東京の隣にある埼玉県の保育士の平均年収は308万円ほどとなっているので、それに比べるとやや高くなっているものの、やはり首都圏に近い千葉県ですから、この平均年収では決して楽ではないということがわかります。保育士の仕事は、世の中の景気などとあまり関係なく、安定して仕事が続けられる職業とも言われています。確かに、現在は保育士不足、待機児童問題などがありますので、まだまだ保育園を利用したくても利用できない方が多く、その需要は非常に高いことがわかります。ですから、保育士の資格を持った方が仕事に就くことができないといった事態はありえませんが、そもそも保育士の賃金が低すぎるため、保育士として生計を立てる方にとってはとても厳しい状況であることには変わりありません。このままの状況が続けば、今後新たに保育士資格を取って保育士になろうという方は増えるどころか減っていき、保育士不足問題はより一層深刻化することが予想されます。そうならない為には、保育士の基本賃金を大幅に引き上げることが最重要となります。

また、賃金面だけではなく、労働環境の改善も求められます。保育士の多くが不満を漏らしているのは、年収に関することと労働環境に関することだからです。基本的に保育士は残業が発生する職場が多く、労働時間が長くなっています。そのせいで、余計に労働内容と賃金が釣り合っていないと感じる保育士が多いのです。また、保育士の求人は非正規雇用であるパートやアルバイトが多くなってきており、正社員としてきちんと雇用してもらって、充実した福利厚生を受けられる環境を整える必要があります。もちろん現在でもそういった職場はありますので、転職するなどして環境を変えるのも、方法の一つと言えます。

保育士の年収アップできる求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
保育ひろば 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


Copyright (C) 2017 保育士年収アップランキング All Rights Reserved.